スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 32 オーストラリアン ノチドメ

2009年09月23日 09:53



オーストラリアン クローバーとは別種、オーストラリアン ノチドメです。

オーストラリアン ノチドメオーストラリアン クローバー、オーストラリアン ウォータークローバー、通称オークロと非常によく似た草体をしており、実際混同されて売られていることもあるようですが、別種です。

葉の大きさは直径で1センチ~大きくても2センチぐらい、非常にかわいいクローバー状の葉を付ける種類で、群生させると非常に綺麗です。

ある程度の光量を与えれば高さも1センチ~2センチほどでとまるため、前景草として使えますが、折り重なってくるとそれなりの厚みにはなります。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 31 ブリクサ ヤポニカ (ヤナギスブタ)

2009年09月15日 02:58



国産のブリクサの仲間、ブリクサ ヤポニカです。

ブリクサ ヤポニカは和名ヤナギスブタという水草で、ヘテランテラのような外見をしています。

葉の長さは3センチ~12センチほどとかなり大きさに違いがあるものの、葉幅は5ミリほどで安定しています。ブリクサ特有の細葉の草体ですが、ショートリーフなどと比べると若干成長の仕方が違います。

ブリクサ ヤポニカはショートリーフとは違い、茎が長く匍匐しながら這うように増殖します。ランナーでロゼット型の水草が増えるような感じの増え方です。

更に増えた株は条件により上に伸びることもあり、この場合は前景よりも中景に向いています。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 30 エラチネ ティアンドラ (ミゾハコベ)

2009年09月06日 01:54



個人的にかなり好きな水草エラチネ ティアンドラです。

エラチネ ティアンドラは国産の水草で、和名ミゾハコベといいます。ミズハコベじゃないんですよ、ミゾハコベ

エラチネ オリエンタリスと混同されていることがありますが、さまざまな点で異なっています。エラチネ オリエンタリスがオリエンタリス=東洋産の~という意味の名前で呼ばれているため、混同されているようです。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 28 ヨーロピアン ウォータークローバー

2009年09月05日 02:26



ウォータークローバー系のうちの一種類、ヨーロピアン ウォータークローバーです。

ヨーロピアン ウォータークローバーは水上では四葉の葉をつけるデンジソウの仲間の水草です。

葉の大きさは水中では5ミリ前後、高さ1センチ~2センチ弱で非常にかわいらしい感じです。

時折育成中に比較的大きめの浮き葉を出す事がありますが、その際はカットしてしまえばいいでしょう。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 29 ウォーターローズ

2009年09月03日 02:00



バラの様な草体になることから、ウォーターローズと呼ばれています。

実際は何種類かが混じって売られており、中には水中育成できないものもありますので注意してください。ここでは一般的なロゼット型をしたものを扱います。レッドやグリーンなどという名前が頭についているものは別種の可能性があります。

この水草自体はかなり一般的に売られていて、かつ古くから知られているウォーターローズですが、育成は意外と難しく、難易度の高い水草です。

葉の長さは4センチ~6センチほどで、葉を両脇に広げるため、株の大きさは直径でその倍ほどになります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 27 キューピーアマゾン

2009年09月02日 02:28



エキノドルス パルビフロルスという名前でも売られています、キューピーアマゾンです。

恐らくキューピーアマゾンという名前の方が一般的ですね。

キューピーアマゾンはフォックステールなどと同じく、絨毯や芝生のようになるエキノドルスではないものの、小型の品種で、前景のワンポイントなどに使われることが多いエキノドルスです。

葉の大きさは3~10センチとかなり幅があり、環境により草体の大きさが大きく変わります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 26 エキノドルス フォックステール

2009年08月28日 02:16



エキノドルスの改良品種の中でも小型の種類、エキノドルス フォックステールです。

エキノドルス フォックステールは小型の葉をつける斑入りエキノドルスで、葉自体が小型かつ、ある程度開いて着く特性から前景~中景のワンポイントに使用されます。

葉の大きさは1枚10~15センチ、株の横幅としては最大で20センチ弱で、高さも10センチ~15センチ程度で収まりますので、スペースさえあればレイアウトには使いやすいと思います。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 25 ノチドメ

2009年08月26日 02:10



漢字では野血止と書くそう、ノチドメです。

ノチドメは北海道を除く日本全土に生息している水草で、その名の通り傷口に当てておくと止血に使えることから、ノチドメと呼ばれているようです。

数種類が日本でも知られており、その中でもノチドメ水草として販売されている代表的なものです。

葉の大きさは傘の大きさで2~3センチほど、高さも同じぐらいで、マッシュルーム型というよりは切れ込みが深いので、どちらかというとクローバーに近い草体です。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 24 ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフ

2009年08月23日 01:42



ストロジン sp. よりもこちらの方が実は古株、ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフです。

ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフはストロジン sp. と似た草体ではありますが、ストロジン sp.よりもよりハイグロらしい葉をつける前景草です。

葉の大きさは3センチ前後と若干ストロジン sp.よりも大きく、ストロジン sp.がシャープな葉をつけるのに対して、ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフはポリスペルマに近いような丸い葉をつけます。

匍匐して成長する特性があり、前景草として使用できます。匍匐して成長するハイグロフィラはアマゾンハイグロやストロジン sp.、パープルハイグロ等何種類かが知られていますが、その中でも特に丈夫で育成が簡単な種類です。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 23 サウルルス (アメリカハンゲショウ)

2009年08月09日 02:34



最近さっぱり見なくなりました、サウルルス (アメリカハンゲショウ)です。

チャームさんでもサウルルス (アメリカハンゲショウ)水草ではなくガーデニングのほうにカテゴライズされてますね。昔は頻繁にみた水草だったんですが。

サウルルス (アメリカハンゲショウ)はハンゲショウ、ドクダミの仲間で、ドクダミ類特有のあのにおいがあります。ハンゲショウ、ドクダミも水中化はするようですが、やはりサウルルス (アメリカハンゲショウ)が水中では一番素直で育てやすいです。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。