スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 113 ハイグロフィラ サリチフォリア レッド

2009年10月20日 09:00



赤というよりは茶色、ハイグロフィラ サリチフォリア レッドです。

ハイグロフィラ サリチフォリア レッドは細葉でシャープな印象のハイグロフィラの仲間で、グリーンと同様の草体をしています。

葉の長さは5~7センチほど、葉幅1センチ~1.5センチほどのシャープな葉で、レッドというよりはブラウン系の葉色をした水草です。

比較的大型になるハイグロフィラなのに加えて、葉を広くつける傾向があるので、導入する場合は導入スペースに気を使う必要があります。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 112 ポタモゲトン ルーケンス

2009年10月17日 07:53



大型のポタモゲトンの仲間、ポタモゲトン ルーケンスです。

ポタモゲトンの仲間はどれも比較的育成が難しいのですが、例に漏れずやはりポタモゲトン ルーケンスも育成の難しい種類です。

葉の長さは12~15センチ、幅1~2センチほど、短い柄の先に葉をたなびかせるタイプのポタモゲトンで、透明感のあるやや暗めのグリーンの葉に黄色~白の葉脈が綺麗に入る美しい葉をした水草です。

ポタモゲトンの仲間では上にも書いたとおりかなり大型になる種類で、ぱっとみた印象ではヒロハノエビモなどの倍以上の大きさに感じます。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 111 ポタモゲトン フォーファリアトス (ヒロハノエビモ)

2009年10月16日 07:13



ポタモゲトン フォーファリアトス、日本名ヒロハノエビモです。

ヒロハノエビモポタモゲトン フォーファリアトスは日本にも自生している水草ですが、水槽レイアウトなどではそれほど一般的な種類ではありません。

葉の長さは6~8センチほど、葉幅2センチ前後の半透明の葉を付ける水草で、ポタモゲトンらしい綺麗なライトグリーンの葉が特徴です。

レイアウトに使うにはそれなりの本数が必要になる水草ですが、成長もそれなりに早く、育っている環境ではよく増えるため最初は抑え目にしておくのがいいでしょう。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 110 ゾステレア ドゥビア

2009年10月14日 07:08



ヘテランテラ ドゥビアまたはゾステレア ドゥビアです。

ゾステレア ドゥビアはヘテランテラの一種として売られていることもありますが、ヘテランテラではありません。

ただ、ヘテランテラと非常によく似た草体をしているといわれることもあります。個人的には余り似ている気はしないのですが。

葉の長さは10~15センチ、葉幅5ミリほどの細い葉で、なんというか変わった草体をしています。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 109 エキノドルス アングスティフォリア

2009年10月13日 04:29



少し変わったエキノドルスの仲間、エキノドルス アングスティフォリアです。

トロピカ社からの輸入が多い種類で、エキノドルス アングスティフォリアまたはエキノドルス アングスティフォリウスと呼ばれている種類です。

葉の長さは40センチ~50センチ、葉幅1センチほどの細葉を大量に付けるエキノドルスです。

このアングスティフォリウスの突然変異がベスビウスで、あのねじれたエキノドルスの元になった品種です。

ベスビウスがねじれた葉を付けるのに対して、こちらはストレートの葉をつけます。丁度スクリューバリスネリアとバリスネリアの関係に近い草体です。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 108 レッドエッジテンプル

2009年10月10日 03:08



大型になるハイグロフィラの仲間、レッドエッジテンプルです。

レッドエッジテンプルはその名の通り葉のエッジの部分が赤くなるハイグロフィラの仲間です。

葉の大きさは7センチ~12センチほど、葉幅2~3センチの大型のハイグロフィラで、傘の大きさで20センチを超えることもありますので、ビハールほどではないにしろかなり広めの水槽でないと導入するのは厳しい大きさです。

特徴であるエッジ部分の赤い色ですが、水槽環境では駄目なのか、それとも水中葉では駄目なのかはわかりませんが、それほど赤くはなりません。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 107 ミズスギナ

2009年10月09日 02:36



日本に自生するロタラの仲間、ミズスギナです。

ミズスギナは以前は関東にも自生していたようですが、今は生息しておらず、レッドデータブックに近い将来絶滅する恐れがあるとして記載されている日本産の水草です。

葉の大きさは2センチ~3センチほど、傘の大きさ5センチ前後で、かなり細い葉を多数輪生させます。

見た目はヴァルデキラリスに近く、性質もかなり似ていますが、ヴァルデキラリスよりは太い葉をつけます。

葉のイメージはラガロシフォン マダガスカリエンシスのような感じでしょうか。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 106 ササバモ

2009年10月08日 05:15



日本に自生するポタモゲトンの仲間、ササバモです。

ササバモはかなりメジャーな日本産の水草で、一般のショップなどでもよく目にすることが出来る種類です。

葉の長さは5センチ~6センチ、柄から3センチほどの位置に葉をつけ、透明感のあるウェーブのかかった葉が特徴的です。

茎を中心にそこから柄を伸ばしてその先に葉をつける草体ですが、茎が非常に長くなること、柄がたなびきやすいことなどから他の同様の草体をしている水草よりも華奢な印象になります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 105 サンパウロ レッド アンブリア

2009年10月06日 06:36



赤系アンブリアサンパウロ レッド アンブリアです。

サンパウロ レッド アンブリアは赤い葉を付けるアンブリアの仲間で、同じようなレッドカボンバなどと比べると赤はかなり控えめです。

葉の大きさは2センチ~3センチほどで、アンブリアより若干小ぶりな印象かつ、葉が若干太く、アンブリアの細かく繊細な葉と比べるとスカスカした印象になります。

反面葉が硬いのかアンブリアほど食害にあうことも無いので、一長一短といったところです。

特徴である赤は上にも書いたとおり、レッドカボンバと比べてしまうとかなり控えめで、なかなか赤くならない事もあります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 104 エキノドルス レッドフレーム

2009年10月05日 09:48



名の通り、赤いエキノドルスの改良品種、エキノドルス レッドフレームです。

エキノドルス レッドフレーム、もしくはエキノドルス "Red Flame"、エキノドルス レッドフレイムは葉に美しい斑の入る赤いエキノドルスの改良品種で、比較的よく目にすることが出来ます。

葉の大きさは最大で40センチ前後、葉幅10センチぐらいの比較的大型のエキノドルスで、葉が開いて付くタイプですので、スペースはかなり多めに必要になります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。