スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 38 ジャイアント南米ウィローモス

2009年10月22日 11:20



人気の高いモスの仲間、ジャイアント南米ウィローモスです。

ジャイアント南米ウィローモスは実際にはジャイアントというよりも眼の荒い感じになる三角葉のモスです。

葉の長さや大きさは育成環境次第ですが、同じぐらいの大きさに育った南米産モスなどに比べると眼が粗くなります。

活着性は非常に弱く、ほぼ活着しないと思っておいた方がいいでしょう。このため、固定用の糸には木綿ではなくテグスを使うようにしてください。

育成面ではモスなので丈夫で簡単ですが、綺麗に育てるにはいくつかコツがいりますので、ちょこちょこっと書いておきます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 37 アヌビアス ナナ リンクルリーフ

2009年10月21日 04:08



アヌビアス ナナの変種、アヌビアス ナナ リンクルリーフです。

アヌビアス ナナ リンクルリーフは通常のナナとはかなり違う感じになる変種です。

葉の大きさはナナと同程度、5センチ前後が多く、大型になると10センチぐらいにはなりますが、通常のナナと同じ大きさぐらいを考えておけばいいでしょう。

特徴は斑の入る葉で、葉に明るい緑の斑が入ります。また、葉がナナよりも大きくウェーブするのも特徴で、くしゃくしゃの葉になることもあります。

写真の固体はあまり斑が入っていないようですが、実際にはもっと斑の入る固体が多いと思います。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 36 アヌビアス ミニマ

2009年10月19日 10:53



別段小さいというわけではありません、アヌビアス ミニマです。

アヌビアス ミニマはナナのような葉の付き方をするアヌビアスの仲間で、最近よく見るようになってきた種類です。

葉の長さは5~6センチ、葉幅2センチほどのシャープな葉が特徴的なアヌビアスで、ナナと比べるとずいぶんと細い葉の印象になります。

どちらかというとランケオラータなどの葉の形にちかいですが、ランケが綺麗に中心から広がっていくアヌビアスなのに対して、アヌビアス ミニマはナナのように葉が折り重なるように付くことが多い点で若干違いがあります。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 35 ミクロソリウム 本ナロー

2009年10月15日 09:09



何種類もあるため、よくわからなくなるうちのひとつミクロソリウム 本ナローです。

ミクロソリウム 本ナローミクロソリウムのナロー系のうちのひとつで、ナローといわれる中では小型の種類です。

ナロー系のミクロソリウムは少なくとも4種類はあり、どれもほぼ同じ草体をしているため、見分けるのが非常に困難です。

オークションなどに掲載されている写真ではほぼ見分けは付きません。その場で直に手にとることができても、それぞれを比較できないとほぼ見分けは付かないでしょうし、子株の段階では更に難しくなります。

[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 34 アヌビアス ナナ ゴールデン

2009年10月12日 06:42



アヌビアス ナナの変種のひとつ、アヌビアス ナナ ゴールデンです。

アヌビアス ナナ ゴールデンゴールデンの名とは少し違い、ゴールデン・・・黄色というよりはライムグリーンに染まる美しい葉を持つアヌビアスで、イエローハートとは違い、普通のナナぐらいの大きさになる種類です。

葉の大きさは4~6センチほど、葉幅4センチ前後で、ナナ特有の折り重なるような葉の付き方をします。

成長は通常のナナと比べ、若干遅いかな?という感じはしますが、アヌビアス類なのでこんなものといったところでしょう。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 33 ミズニラ

2009年10月11日 02:47



日本に自生しているシダの仲間、ミズニラです。

ミズニラはシダというよりはホシクサやシペルスなどに近い草体をしていますが、胞子から増えるシダの仲間です。

葉の長さは30センチ~40センチほど、幅2ミリぐらいのテープというよりは細い筒状の葉で、自然界では1メートルほどになるようですが、水槽内ではそこまで大型化はしません。

他のテープ状の葉をもつ水草と比べると葉が細く、若干硬質なため、たなびく様子というよりは真っ直ぐと立ち上がった葉を楽しむような水草です。

増殖の速いバリスネリア系などに比べ、かなり成長スピードが遅く、余り手をかけたくない水槽に向いています。

ただ、増殖させることは難しく、株別れなどを見ることは殆どしません。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 32 アクアファン インド アンダマン産

2009年10月07日 11:31



小型のシダの仲間、アクアファン インド アンダマン産です。

アクアファン インド アンダマン産は非常に小型のシダの仲間で、それ自体はボルビティスをそのまま小型化したような感じです。

葉の大きさは2センチ~3センチ、高さも4センチ~5センチほどで収まるサイズで、小型水槽などにも導入することが出来ます。

上にも書いたとおりボルビティスに似た草体で、葉の透明感も非常によく似ています。

問題は水中で育つかどうかという点で、手元の環境では枯れてはいませんが育ってはいないように見えます。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 31 ミクロソリウム ラティフォリア

2009年10月01日 04:22



代表的なミクロソリウムの一種、ミクロソリウム ラティフォリアです。

ミクロソリウム ラティフォリアはプテロプス同様一般的な種類で、ミクロソリウムとして売られている物の大半はプテロプスですが、ラティフォリアである場合もあります。

葉の大きさは10センチ~20センチほどになる中型のミクロソリウムで、一回りほどプテロプスよりは小さいかな?というぐらいの大きさ。実際には殆どかわらないぐらいですが、調子がいいとかなり大型化するプテロプスと違い大きくならないという利点はあると思います。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 30 アヌビアス ナナ プチ

2009年09月28日 05:27



最近人気の種類、アヌビアス ナナ プチです。

アヌビアス ナナ プチはその名の通り小型のアヌビアス ナナの変種で、ナナの変種の中ではマイクロに続いて小さい種類です。マイクロが本当に改良品種なのか別種なのかはわかりませんが。

葉の大きさは直径1センチ~3センチほどの小型の円形で、ナナと同じように深い緑の葉をつけます。葉を折り重なるように密につけやすい点でもナナと非常に似ています。

非常に小型の種類であるため、小型水槽など、いままでアヌビアス系を導入しにくかった水槽にもすんなりと導入できる点が非常に人気のある点で、大型の水槽では逆に小さすぎて不向きかもしれません。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 29 ベトナム ウォータースプライト

2009年09月24日 05:30



呼び名が色々あります、ベトナム ウォータースプライトです。

ベトナム産スプライト、アメリカン スプライト sp. ベトナムベトナム ウォータースプライトなどなど、何種類呼称があるかわかりませんが、ウォータースプライトベトナムの組み合わせは大抵がこれです。

シダの仲間ですが、ミクロソリウムなどとは違い、普通に低床に植えて育成するタイプの水草で、アメリカン ウォータースプライトと比べると、葉の亀裂が更に細かく、繊細な印象になります。

ただ、どちらにもいえることですが成長はきわめて早く、さらに大きくなるため水質浄化能力に非常に優れてはいるのですが、その反面普通の水草から想像するとかなり成長が早く、水槽を覆うほどのボリュームになりますので、導入する際はスペースが十分にあることを確認してから導入しましょう。
[ 続きを読む ]

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。