スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 10 南米産ミズハコベ

2009年06月27日 03:00



グロッソスティグマに近い感じではありますね。南米産ミズハコベです。

南米産ミズハコベの入っていた水槽から水草を買ってきて植えて置いたら、くっついていた葉か根から芽が出て、あっという間に水槽を侵食した。なんて話があるぐらい繁殖力旺盛な水草で、グロッソスティグマと同じように匍匐し、前景を埋め尽くすタイプです。

育成はほぼグロッソスティグマと同じ条件で大丈夫でしょう。60センチ規格で3灯程度の照明とCo2の添加、および低床肥料を与えることで増殖させることができます。
育成は簡単ですが、高温には弱いようで、水槽温度が28度を超えるようになると一気に調子が崩れることが多いようです。

そのため、夏場にはクーラーやファンなどを設置し、水温を下げてあげる工夫が必要です。

グロッソスティグマよりも気泡をつけやすい印象があり、群生すると気泡の雨が綺麗です。反面、気泡が付きやすいので、深く植えておくか、ポット売りなどのものを沈める等しておかないと、初期で抜けまくる可能性がありますのでご注意を。

また、水上栽培もしやすく、ポット売りのものをそのままタッパーなどで保管して、ベランダなどに置いておくだけで増量することも可能です。



照明:3灯
肥料:低床
Co2 :あった方がよい
温度:28度まで
硬度:問わない
PH :問わない
成長:早い
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 車輪のホイール | URL | -

    ミズハコベは葉が細かくてキレイですね。
    導入したい気持ちはあるのですが、溶かしてしまいそうでなかなか踏み切れません。
    高温に弱いということは、これからの時期の導入は控えておいた方がいいですかね?

  2. AYA | URL | -

    これからの時期は厳しいでしょうね。28度前後までファンがあっても上がったりしますし。

    クーラー設置の水槽に入れるか、もしくは秋口まで待つか。東京とかだと無理無理な感じですけど、住んでる地域次第かも?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/121-df857e7f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。