スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

中景草 14 ディディプリス ディアンドラ

2009年07月03日 16:24



ニードルリーフ系の見た目ですね、ディディプリス ディアンドラです。ただ単にディディプリスということもあります。

非常に一般的な種類で、赤からオレンジになる葉を頭付近にもつ、針のような印象の水草です。一般的であるにもかかわらず、育成は比較的難しめです。

正確には難しいというより、育成にあっている環境が非常に限定されており、光量が大目の環境を好み、また、弱酸性の軟水を嫌います。この条件でも枯れるということは少ないのですが、成長は非常に遅くなり、赤みは薄くなってしまうでしょう。

十分な赤さと大きさをもたせ、かつ成長速度を維持するには、中性~弱アルカリ性かつ硬度が高めの水質がよく、パールグラス系やポゴステモン ヘルフェリーなどと相性がいいでしょう。水質があっているにもかかわらず、色が出ない場合は大半が肥料不足です。液肥などを与えるようにしてみてください。
逆に弱酸性軟水を好むホシクサの系統とは一緒の水槽で育てるのは避けたほうがいいかもしれません。

弱アルカリ性かつ、硬水を好む水草は少ないため、そのような環境のレイアウトでは非常に重宝すると思います。

高温には弱く、28度ぐらいが限界線です。また、Co2添加を好むため、PHの維持には気をつけてください。

また、水草の販売水槽は大半が弱酸性であるため、販売段階でいじけている場合もあります。良く見て選びましょう。



照明:3灯
肥料:液肥および鉄分
Co2 :必須
温度:28度まで
硬度:若干高めの硬度
PH :中性~弱アルカリ性
成長:普通
管理:ピンチカット
難度:難しい
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 白猫の髭 | URL | -

    弱酸性ダメなんですね。
    買おうとしてた、危なかった!

    熱が出たそうで・・・お大事に

  2. チューリップ | URL | -

    中性~弱アルカリ性!
    これは良いものを見つけたぞ!!
    次のグッピー水槽にはもってこいの水草じゃないですか!
    色つやも申し分無いけど・・・・・

    難度:難しい

    うううう・・・・これは大きな壁だ><

  3. AYA | URL | -

    >>白猫の髭さん
    ありがとうございます。

    弱酸性駄目ってことはないんですよね、一応育つは育つんですが・・・。なんか頑張って生き残ろうとしてるなぁみたいな状態に・・・。ヘルフェリーみたいに枯れておしまいにはならないですよ。

    >>チューリップさん
    グッピー水槽にはいいですね。スラウェシ系の水槽とかにもいいかもしれない。

    難易度:難しいは水質の維持が難しいんですよ。Co2添加必須に近いのに弱酸性が駄目っていう天邪鬼なので・・・w

  4. 車輪のホイール | URL | -

    好きな水草です。でもやはり弱アルカリの維持管理ではないので下の方が枯れてきてしまいます。
    植えの方は結構生き残るんですよね。

  5. AYA | URL | -

    酸性軟水でも枯死はしませんからね。一応成長もするし。

    ただ、中性~アルカリ性のほうが調子がいいよというだけのお話で。よくお店なんかでも、茎がず~っとあって、頭だけなんか付いてるディディプリス売られてますね・・・

    あれ買う人いるのか疑問に思う・・・w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/140-227b0a6e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。