スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

自作アクアグッズ 02 外部フィルターを使って Co2 を拡散するパイプ

2009年06月03日 07:51

要は WPW CO2マスターみたいなことをしようって事なんですけど。

高いんですよね、これ。意外と。あ、例によって例の電動ドリル兼電動ドライバー使いますw

で、これ、何かというと。外部フィルターの吸い上げ側取水パイプ(ストレーナーパイプ)に Co2 の気泡を入れて、それを外部フィルターのインペラーで砕いて拡散させようっていう奴。ディフューザーよりも高効率の Co2 ミキサーって感じでしょうか。

取水側と出水側でどっちでもできるとは思うんですが、出水側は外れたときに大惨事になる可能性が高いので、外れても大丈夫な上にインペラーで砕ける取水側でやります。
用意するもの!

・ストレーナーパイプ
・エアチューブのジョイント
・シリコン接着剤(無くても可)

RIMG0497.jpg

まずはぐりぐりっとドリルで穴を開けます。パイプをどっち方向に出して、エアチューブをどっちから挿すのかよく考えて穴を開ける位置を決めてくださいね。

RIMG0500.jpg

穴が開いたら、ぐりぐりっとエアチューブジョイントを差し込みます。

RIMG0501.jpg

こんな感じで途中までしか入りませんが、これでOK。あとは抜けないように、差し込んだ周りをシリコン接着剤で固定してください。

シリコン接着剤が乾いたら、水槽に入れて、エアチューブに Co2 キットからのチューブを繋げば完成。簡単簡単。これだと万が一チューブが抜けても、加工した部分が水中に沈んでいる位置か、水槽側なので大惨事にならなくてすみます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/15-e882d05f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。