スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

中景草 15 アマニア ボンサイ

2009年07月06日 12:52



アマニアボンサイ・・・。なんか名前聞くたびに笑いそうになるんですよね。

気になったんで、調べてみたら国産の水草だそうで。ボンサイ関係ないけど・・。盆栽。

ちょっと茎が太くて、葉が厚い印象のラージパールグラスって感じです。その割りに育成は非常に難しく、育ってるかな?と思うと、突然枯れたりします。

いまいちぴったりの育成条件が見つからずに苦労している草のひとつですが、とりあえずわかっていることだけ列挙していくと。

高温には非常に弱いです。28度どころか、26度ぐらいでも危なくなってきます。クーラーなしでは夏は乗り越えられない水草のひとつでしょう。
光量にも敏感です。他の水草の陰になっただけで葉が落ちるぐらいなので、開けた場所に植えてあげてください。また、アマニアボンサイ同士で葉が重ならない程度に間隔をあけて植える必要があります。

成長も非常に遅く不安定なので、Co2の添加と液肥の添加が必要になってきます。特にCo2の添加は必須ともいえ、入れてない水槽では1週間かからずに消滅した経験があります。

以前チョコグラ水槽でかなり調子がよさそうだったので、酸性方向に傾いた軟水の水質のほうが向いているのかもしれません。



照明:3灯以上
肥料:液肥
Co2 :必須
温度:26度まで
硬度:不明(軟水?)
PH :不明(酸性?)
成長:遅い
管理:ピンチカット
難度:きわめて難しい
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 車輪のホイール | URL | -

    見た目は葉っぱの多いバコパみたいに見えました。
    可愛い感じの水草ですが、相当難しそうですね。
    国産の水草というと中硬水を好むイメージがありますが、どんな環境に生えているんでしょう。

  2. AYA | URL | -

    ホシクサなんかと一緒に埋まってるとかって見た記憶がありますけどね。アマニアボンサイじゃないの?みたいなお話だったりとか、確定情報じゃないのがどうにも・・・。

    国産なのは間違いなさそうなんですが。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/150-3c579309
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。