スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

コケ対策生物兵器 06 貝の仲間

2009年06月04日 03:13

石巻貝フネアマガイサザエ石巻貝レッドラムズホーン・・・

小さくて、水槽内で増えまくるスネールたちと同じような淡水貝ですが、こちらの子達は働き者でコケ対策として水槽に導入されることも多い子達。

特に石巻貝はあちこちのホームセンターなどでも取り扱っており、手に入りやすいですよね。

まずコケ取り能力ですが、非常に働き者で、オトシンやプレコ以上に働きます。


同じ貝類の中でも、能力には差があり・・・

フネアマガイ石巻貝サザエ石巻貝>>>越えられない壁>>>レッドラムズホーン=アップルスネール

のようです。しかし、これには続きがありまして。レッドラムズホーンは淡水で増える=水槽内で増殖するため、水槽内で増えることができない上3種類を数で上回ることができます。

※増殖するため、ヤフオクなどで売られていることが多いですが、間違ってもヤフオクなどでは買わないようにしましょう。本当にラムズホーンかどうかわかりませんから・・・

ただし、水槽内で増えるということは増えすぎると水草に食害を及ぼすため、数のコントロールが必要になります。どの種類の貝も流木やガラス面に卵を産み付け、見た目悪くなるので、スクレイパー等で取り除きましょう。オトシンなどを入れていると勝手に食べてくれたりします。

そして究極の働き者がカバクチカノコガイ。この子すごい。すごすぎるw 60センチに1匹でも多いぐらいの働きっぷり・・・すげぇ。

また、石巻貝などはガラス面から落ちてひっくり返ると自分では起きられないといわれています。実際は元気であれば起き上がるのですが、助けて上げられる場合は助けてあげた方が無難です。それから、貝類は同じ位置で数日動かない場合もあります。死んでいるかどうかわからない場合は、一度水槽から引き上げ、匂いをかいでみましょう。腐ったような匂いがしなければ生きています。そっと戻して上げましょう。

貝類はよくブログなどを見ていると水あわせをせずにポコポコ入れちゃいました!みたいに書いている方が居ますが、非常に水質変化に敏感なので、水あわせはエビ並みにきちっとやってあげてください。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/24-a47e898d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。