スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 52 ロタラ sp. ヴァルデキラリス

2009年08月05日 12:32



ロタラ sp. ヴァルデキラリスまたはロタラ sp. ヴェルデキラリス、ニードルスクレイテールと呼ばれているロタラの仲間です。

ロタラ sp. ヴァルデキラリスは非常に細葉を密に付けるロタラで、ロタラの仲間では大型に分類されます。

葉の長さは5センチ前後、傘の大きさ5~6センチで、太い茎をもっており、細い葉が非常に綺麗です。

グリーンロタラと比べるとあまり斜めや横には伸びませんが、非常にたくさんの脇目を出しますので、簡単にボリュームのある林を作ることができます。
成長はロタラの中では遅いものの、ボリュームが簡単に出てしまいますので、中景などにつかうとトリミングに追われることになりかねませんから、レイアウトに使う場合には配置に気をつける必要があります。

細葉の水草の宿命であるコケ問題がやはり付いて回りやすいので、コケ取り部隊は多めに用意しておくと綺麗に育成できます。

植え込む際は多めに出る脇目を意識して、ある程度最初から間隔をあけて植えていくといいでしょう。ピンチカットした場合、切れた部分から脇目が4本5本と出る事も普通にあります。

ロタラの中では成長は遅いと書きましたが、普通の水草と比べると並以上のスピードで成長することがありますので、CO2の添加や肥料分をコントロールして成長速度を抑制したほうがトリミングの手間を省くことができます。

育成面ではコケ以外には特に注意することはありませんので、どのような環境でも育成可能な丈夫な水草です。CO2と肥料分はなくても十分に育成可能ですが、与えたほうが大型にすることができます。



照明:3灯
肥料:問わない(液肥)
CO2 :問わない
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:普通
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. チューリップ | URL | -

    ロタラにもいろんな種類がありますね~
    ロタラは丸みのある葉だけかと思っていましたよ。
    これは繊細ですね~
    葉の長さも5センチとかなり大きいですね~
    確かに植える場所を決めてあげないとかなり大きなを奪っていきそうな気がする。

  2. potato1010 | URL | -

    こんばんは

    この草、我が家の水槽にもあります。
    成長が遅くて大好きです。
    遅すぎて、コケや汚れがつきますが。
    トリミングってピンチカットでいいのですね。ピンチカットしていたら最近伸びなくなってきました。高水温が原因かもしれないけど、いまいち世話の仕方がわからない。。。

  3. AYA | URL | -

    >>チューリップさん
    ロタラは細葉もかなーり多いです。細葉のほうが綺麗な
    種類が多くてスキかな。ロタラ系は成長が特殊なのが多い
    ので、植える場所には苦労しますねw

    >>potato1010さん
    綺麗ですよね、ヴァルデキラリス。

    ピンチカットすると、両方一時的に成長が止まります
    ね。暫くすると頭頂部分は普通に延び始めて、切られた
    根元のほうは脇目が出るまでそのままかな。

    ある程度両方とも光合成ができるぐらいの長さに残して
    あげたほうがその後が上手くいきやすいですね。

    ヴァルデキラリスはそんなに高水温に弱い印象はない
    んですが・・・。一時的なものじゃないですかね;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/242-39f60530
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。