スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 14 ミクロソリウム sp. フォークリーフ 鳳尾鉄晃冠

2009年08月07日 02:14



ミクロソリウム sp. フォークリーフ 鳳尾鉄晃冠ミクロソリウム sp. "Fork Leaf" です。

鳳尾鉄晃冠というのは台湾から入ってきたときに付いていたと思われるインボイスで、まったく別のルートから入ってくるものと、台湾から入ってくる鳳尾鉄晃冠とが同じかどうかはわかりません。うちが入手したのは鳳尾鉄晃冠として入ってきているもので、いまでも自宅で維持しているのは鳳尾鉄晃冠の方です。

ミクロソリウム sp. フォークリーフ 鳳尾鉄晃冠は比較的大型化するミクロソリウムの仲間で、葉の長さは最大20センチ強まで行きますから、サンダーリーフなど小型のものと比べるとかなり大きさが目立ちます。(チャームさんでは小型と書かれていますが、複数種類が同名で入ってきていなければフォークリーフはかなり大型化するので、大型種の誤りだと思います)
特徴はFork Leafの名の通り葉の両側から出る枝分かれした細い突起部分で、葉が大型化するにつれ、本数が増えていきます。

成長はミクロソリウムの中では早く、葉を多めに出していくタイプ。新しい葉をなかなか出さないサンダーリーフと比べると早く大きくなります。

育成は簡単で光量にもうるさくなく、CO2や肥料分も必要としませんが、育成を早めるためにCO2の添加はしてあげたほうがいいでしょう。

例によって高温には弱く、シダ病の発生等も心配されますので、ファンは用意してあげてください。葉が密に付くタイプのミクロソリウムなので、シダ病=一気に壊滅もありえます。気をつけましょう。

子株はあまりつけない印象があり、大きくなるのは早くても、増えるのはゆっくりです。



照明:問わない
肥料:問わない
CO2 :問わない
温度:28度まで
硬度:問わない
pH :問わない
成長:遅い
管理:子株をカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/248-57ed8b3f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。