スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 15 モス sp. (プレミアムモス)

2009年08月08日 12:57



一風変わったモスの仲間、モス sp. (プレミアム モス)です。

最初にトロピカ社からプレミアム モスとして売られ始めたのが始まりのようで、そのまま名前を引き継いでプレミアムモスと呼ばれているようですが、現時点では2種類が流通しています。

1種類は東南アジア産(国産?)、もう1種類はタイ産。どちらも似たような格好をしていますが、若干の違いが外見に見られます。
色は東南アジア産のほうが深い緑、タイ産はそれよりも明るい緑で、草体自体も細かい感じの東南アジア産に比べ、タイ産はやや大味な感じになります。成長スピードはタイ産のほうが速く、同じ環境でもタイ産のほうが早く広がります。

モス類と同じように活着性があり、流木などにテグスで巻いておくと流木に2週間ほどで活着します。横に広がるよりも、もこもことかさを増していく感じで増えやすいので、ちぎれた部分が出やすく、水槽のあちこちで増殖しますので、こまめに集めて巻きなおしたり、捨てたりしたほうがいいかもしれません。

また、活着した際についているテグスを取ろうとすると、大きく裂けてしまうことがありますので、取り外す際は上に引くのではなく、横に滑らせて引き抜く感じで行ったほうが後で後悔しません。というよりは基本的には外さないほうがベターです。

通常のモス類よりも、薬品に極端に弱いようで、アンチグリーンなど苔対策の薬品を入れると簡単に枯れてしまいます。プレミアムモスを栽培している水槽では薬品の使用は十分に注意してください。

育成面ではうるさいところは無く、簡単に育成できますが、CO2は与えたほうが早く綺麗になります。



照明:1灯
肥料:問わない
CO2 :あったほうが良い
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:普通
管理:上記参照
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 車輪のホイール | URL | -

    プレモス思ったよりも増えますね。
    でも、売っているように綺麗なカーペット状に
    活着してくれません。
    水上で活着させているんでしょうね。

    でも水上だと意外と殖えない…

  2. AYA | URL | -

    プレモス増えますね~。
    うちではもこもこと高さも出つつ、横にも広がってるので
    このまま行くとカーペットになる・・かも?w

    水上には出したこと無いのでわかりませんが、遅いんです
    か。コケ類は水上苦手なタイプありますから、それかな。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/253-3f405bca
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。