スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 23 サウルルス (アメリカハンゲショウ)

2009年08月09日 02:34



最近さっぱり見なくなりました、サウルルス (アメリカハンゲショウ)です。

チャームさんでもサウルルス (アメリカハンゲショウ)水草ではなくガーデニングのほうにカテゴライズされてますね。昔は頻繁にみた水草だったんですが。

サウルルス (アメリカハンゲショウ)はハンゲショウ、ドクダミの仲間で、ドクダミ類特有のあのにおいがあります。ハンゲショウ、ドクダミも水中化はするようですが、やはりサウルルス (アメリカハンゲショウ)が水中では一番素直で育てやすいです。
水上では15センチほどの大きな葉を展開していますが、水中化すると一転小型化し、大きさは葉が1枚3~5センチほど、高さも同じぐらいになってしまいます。イメージとしては小型のドラセナ系のようなイメージで、斑が入る場合も有り、見た目にも綺麗です。

水上葉から水中葉への展開は意外と難しく、CO2の添加と強光を維持したまま、2ヶ月程度の時間がかかることもあります。ただ、いったん水中化してしまえば育成は比較的容易でCO2の添加も肥料分もそれほど必要としません。

ただ、水質と水温にはうるさく、高水温では溶けるように枯れますし、水質は硬水を好みます。一応軟水環境でも育成はできますが、成長速度は落ちてしまいます。もともと成長はかなり遅く、1枚の葉をつけるのに2週間前後かかることも珍しくありません。そのため、水質があっていないと成長していないんじゃないかと思うほどに葉が増えなくなります。

ロゼット型にみえますが、有茎草らしく、増やす場合はブリクサショートリーフのように株分けで増やしていくことになります。

育成面では上にも書いたとおりCO2の添加も肥料分も必要としませんが、少しでも早く成長させるためには添加してあげたほうがいいでしょう。



照明:3灯
肥料:問わない(低床)
CO2 :あったほうがよい
温度:28度まで
硬度:硬水
pH :問わない
成長:遅い
管理:上記参照
難度:普通
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. しば | URL | G9L9pAzw

    玉砕草

    あ・・・サウルルス、昨年かな、ト○ニーにたまたま入荷してて、買ったんです。
    溶けるし、ヤマトヌマエビはバタバタ逝っちゃうし、「ドクダミ科だからいけないのか???」て思いながらのお付き合いでした。

    今はテラリウム向け草になったんですか・・・
    ふむふむ。
    水戸市某ホムセンかなあ、スーパーかなあ、ウォーターバコパも外の湿性植物コーナーで見かけましたです。

  2. 車輪のホイール | URL | -

    確かに最近は見かけませんね。
    ちょっと前は結構定番のようでしたが、
    ソイルが普及しだしてあまり使われなくなった印象ですね。。

    どちらかと言うと水上向きなのでしょうね。
    ドクダミは園芸的には丈夫で簡単な植物ですしね。

  3. AYA | URL | -

    >>しばさん
    単純に農薬っていう可能性もありますけどね。
    サウルルス自体は昔からあるし、エビと駄目っていう
    のは聞いたことが無いんですが。

    最近さっぱりみないですね、サウルルス・・・。

    >>車輪のホイールさん
    ダッチの定番みたいな感じでしたが、ネイチャーアクア
    リウムがはやってる日本だと使わないのかも。

    たしかにああいうレイアウトには使いづらそうだし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/254-2fff45b5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。