スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 59 ロタラ ロトンディフォリア

2009年08月13日 12:25



赤いロタラの仲間、ロタラ ロトンディフォリアです。

ロタラ ロトンディフォリアは非常に育成が簡単な赤系水草で、赤系入門種として有名です。

葉の長さは2センチ~3センチ、傘の大きさ4センチ前後で、赤というよりは茶色といったほうがいいかな?ぐらいの色合いです。

ロタラの仲間ですが、グリーンロタラなどのように匍匐せず、直立して上に向かって伸びていく為、ボリュームを出すためにはピンチカットによる脇目の増加が必要です。
頭頂部は黄色になることが多く、下に行くにつれ赤が出てきます。また、色合いは状態によって大きく変わり、色が抜けて緑に近くなることもあります。

低光量やCO2無し、肥料分なしなどの苛酷な環境でも育ちますが、赤が薄くなりやすく、やはり綺麗な状態で育てるためにはそれなりの条件を整えてあげる必要があります。

基本的には鉄分を含んだ肥料を与え、強い光を使うことで赤を引き出すことができますが、それでも赤というよりは赤茶色に近い色合いで、やはり真っ赤にはなりません。ロタラ ロトンディフォリアにはコロラタという別品種があり、こちらも同様に育成が簡単ですが、こちらのほうが赤が強く出るため、手に入るならこちらのほうが赤系としてはお勧めです。問題はなかなか売られていないことですが。

成長はロタラらしく極めて早く、すぐに密林を作ることが可能ですので、後景を全部埋めたいという場合以外は10本も導入すれば十分なボリュームが出るでしょう。

アルテルナンテラ系のワインレッドなどの濃い赤ではなく、薄い赤が欲しい場合にはかなりお勧めです。



照明:2灯
肥料:問わない(液肥+鉄分)
CO2 :あったほうが良い
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:極めて早い
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 車輪のホイール | URL | -

    いい色ですね~
    こんな色にしてみたい…
    うちのはほとんど緑色で
    上の方だけちょこっと赤っぽい感じですね。
    コロタラってあるんですか?どんなのだろう。

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    というわけで載せてみましたw

    赤が出るにはなかなか色々と条件が必要ですよね。
    特に光量と肥料が無いと厳しい感じ。

    育成は簡単ですが・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/266-033a2258
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。