スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

小型水槽レイアウトを考えてみる。

2009年08月11日 14:22

DSCF0049.jpg
最近自分でも小型水槽作ったり、他のところでも小型水槽の話題が出たりと小型水槽に触る機会が多いので、ちょっとまじめに考えてみる。といっても、それほどの腕はないので、小型水槽レイアウトのポイントになりそうなところをつらつら書くだけですがw

写真は設置10日目の20キューブ。まだ生体はミナミとピンクラムズ、ネグロさんだけ~。相変わらず写真が汚いw

とりあえず過去記事リンク。

1万円ではじめる水草水槽
http://aya9999.blog68.fc2.com/blog-entry-232.html

とりあえず今回は30センチ以下の水槽で考えてみます。30キューブって十分広いとおもうんですけど、一応小型水槽の部類ですし。

まず水槽を選ぶときに重要視しないといけないのは、広さよりも高さだとおもいます。水草は有茎かロゼット型ですが、どちらも基本的に上方向に領域を必要とするので、高さが無いとそれだけ選択できる水草の幅が狭まります。また、高さがないと直ぐに水面に達してしまうのでメンテナンスも大変というか、成長速度によっても使える水草が制限されます。
ここのブログは底面フィルター信者なので、底面フィルターを使う場合、低床を前面4センチ、後方7センチ程度で傾斜させるとすると、高さが20センチの水槽の場合は使える領域は前面16センチ、後方13センチとなり、高さ30センチの場合は26センチの23センチ、40センチのハイタイプの場合は36センチの33センチとかなりの差が出てしまいます。この数値は限界まで水位を上げたときのもので、実際はこれより下になるので、もっと窮屈です。

特に20センチと30センチで後方領域が倍近く違うのは大きな違い。

なので、水槽を置く底面のサイズが小さくても、高さは十分なものを選びましょう。

続いて低床。ソイルでも大磯でもいいんですが、目の細かいもののほうがいいです。ソイルの粒が大きいと、それだけで水槽が狭く見えると思ってます。ただ、値段や色で細かいタイプは選択の幅が狭いため、妥協してもかまわないかと。水草が多い茂れば見えなくなるところですから。

次にレイアウトに使う素材として石や流木がありますが、個人的には水槽サイズに対して大きめのほうがスキです。大きめといっても広いだけではなく、高さもあるものが個人的にお勧め。ただ、前面を覆ってしまうと困りますので、斜めに使ったりした場合に迫力のあるものを選ぶといいとおもいます。このとき、モスなどを使う場合は使うモスの種類にあわせ、選択するといいかなと。

例えばプレミアムモスの場合、絨毯のように広がるのが魅力なので、枝流木よりは普通の流木のほうが向いているでしょう。逆に南米モスのように三角の葉を楽しむ場合は枝流木のほうがいいとおもいます。

最後に水草

基本的には大きな葉の水草をつかうと、サイズが小さいため窮屈に見えるので、なるべく葉の細かいものを使います。それから水槽の高さにあわせ、有茎を使うか、使わないかの選択をします。

30センチキューブ未満の場合、高さがないので、前傾に使うような匍匐するタイプやブリクサの様なタイプは別として、まっすぐ伸びるハイグロフィラの様なタイプの有茎草はかなり使いづらいです。使うとしても1種類を後景に使うぐらいでしょうか。30キューブであればある程度使うことができますが、成長の早い有茎は向いていません。

どちらに使うにもパールグラスやドワーフアンブリア、クラススラ、ナヤスやディディプリス、ミリオフィラム系やロタラ、マヤカなど傘の小さいもので成長が遅いか、成長が早くてもトリミングで丈の調整のしやすいものが向いています。

普通に葉が展開してしまうハイグロフィラなどの場合、トリミングを脇目の上から行わないとみすぼらしくなってしまうため、高さの無い水槽ではトリミングのタイミングがとりづらくなってしまいます。また葉が大きい種類が多く、あまり数を植えられない小型水槽ではスカスカした印象になりやすくなってしまいます。

ロゼット型の場合は丈が大きくならなければ比較的自由に使うことができます。ただ、この場合も底面の広さが無いため、あまり葉が開くようなタイプだとレイアウトが圧迫されます。同じようにランナーを出しすぎる場合も小型水槽には向かないでしょう。

シダやアヌビアスなど活着系も同様に大きいものは使いづらく、ナナプチやアクアファン系統など小さめのものがお勧めです。

水槽サイズが小さいので、大きな水草は使えませんが、逆に言うと高さが無いため、ヘアーグラスを後景につかったり、成長が遅いキューバパールなどでも簡単に前面絨毯にできたりと小型水槽だけの利点もあります。

とまぁ、適当に書いてみましたが、個人的にこの辺を気をつけてレイアウトしてみてます。いかがでしょうかw


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. GARCIA | URL | MDo56pwE

    助かるわ~♪

    小型水槽の後景に何がいいのか・・・
    いつも悩みます。
    ヘアーグラスは候補に挙がってたんですよ~。
    前景はキューバパールかモス絨毯以外超小型水槽には選択の余地が無いかも。
    ウォーターローンは以外に葉が長くなる事が判ったので使えません。

    とにかく成長の遅いものはすごく納得。
    ロゼット型で小さいのって言うとホシクサの類でしょうか?

  2. F.I.L.O | URL | ek.3C4W2

    これは助かります(´Д`)
    ちょうど20キューブで悩んでいたところです~。
    またここを見てチャームに行きたくなりました…
    本当にここはお財布に(ry

  3. comet | URL | -

    おお、参考になります!
    今度は水草いっぱいのやつ作りたいなー

  4. 車輪のホイール | URL | -

    ちょうど30cm水槽どうしようかと思っていたので、
    参考になります。
    特に今回水草水槽で
    初めて底面フィルターを使おうと思っていたので。

    水草の選択が一番悩みますね。

  5. トモ | URL | b03wljAE

    ヤバイです。
    あー、なんだか、小型の水槽もいいかなと思い始めてきました。

    ここにきて、レイアウトもちゃんとできるように、
    思えてきたので、さらにヤバイです。

  6. AYA | URL | -

    >>GARCIAさん
    前景だと他にはグロッソ、ストロジンsp.、ヘアーグラス
    ショート辺りはいいと思います。変わったところだとアマ
    ゾンハイグロ、小型クリプト系とかもいけるかも。

    ホシクサは何気に大きくなるのに加えて、横に広さが出る
    ので使いづらいんですよね。小型種ならいいですが。クリ
    プトコリネ系が使いやすいですよ。

    後景もクリプト系かもしくは成長の遅い有茎、ミクロと
    か、縦に柄を出すアヌビアス形なんかもいいかも。

    >>F.I.L.Oさん
    いやいやいやw チャームさんを応援するブログですか
    ら!

    まぁ、嘘ですけど(ぉ

    >>cometさん
    水草ぼーぼーがいいですよ、見てて楽しい!w
    小型だとぼーぼーはちょっときついんですけどね;

    >>車輪のホイールさん
    底面を使う場合は低床が多少厚めに必要なのがデメリッ
    トですが、それ以上にメリットは多いはず!

    そうなんですよね~。ああでもない、こうでもないと
    試行錯誤が楽しいんですけどねw

    >>トモさん
    小型も楽しいですよ。大型には無い楽しさが~!
    さぁ、こちらへw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/267-55323d00
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。