スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 62 ハイグロフィラ サリチフォリア

2009年08月15日 12:21



オギノツメと同種なんでしょうか、ハイグロフィラ サリチフォリアです。

ハイグロフィラ サリチフォリアは細いシャープな葉を展開するハイグロフィラの仲間で、国内に自生しているオギノツメと近縁か同種と思われる種です。ちょっと調べてみたのですが、詳しい記述が見つかりませんでした。

葉は細葉、長さ5センチ~7センチ、幅1センチほどの比較的大型のハイグロフィラです。頭頂部分は閉じて成長することが多い種類ですが、下のほうの葉は開くように付くため、植えるにはある程度のスペースが必要になります。
ハイグロフィラの仲間の中では比較的育成条件が厳しい部類に入り、低光量では枯れてしまうことが多くなります。それでもハイグロフィラの仲間ですので、光量さえあれば、CO2や肥料分が無くとも育ちます。

ラージリーフハイグロと似たような草体をしており、大きさも似ていますが、こちらのほうが葉が細くなります。どちらを植えるかは好みでといったところでしょうか。個人的にはこちらのほうが好みです。

成長はポリスペルマなどと比べると遅いですが、一般的な水草と比べ早い部類にはいりますので、ある程度水深のある水槽に導入しないと後で困ると思います。



照明:3灯
肥料:問わない(液肥)
CO2 :無くてもよい
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:早い
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. kaito | URL | sSHoJftA

    なんかスキンが変わっているよな気がするけど
    どこが変わったのかわかんない
    どこか変えた?

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    おお、すごいw

    リンクがRSSリーダーになったのと、上のタイトルロゴが
    新しくなりましたよ~w

    地味にね、地味にw

  3. 車輪のホイール | URL | -

    私もラージリーフハイグロよりこっちの方が好みです。

    それにしてもチャーム、セールしすぎだろ
    バナーがすごいことに(笑

  4. AYA | URL | yH4erWZ2

    チャームは年中セールやってますねw
    あまりにセールやりすぎで買うタイミングが難しいw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/273-2676e813
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。