スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 24 ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフ

2009年08月23日 01:42



ストロジン sp. よりもこちらの方が実は古株、ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフです。

ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフはストロジン sp. と似た草体ではありますが、ストロジン sp.よりもよりハイグロらしい葉をつける前景草です。

葉の大きさは3センチ前後と若干ストロジン sp.よりも大きく、ストロジン sp.がシャープな葉をつけるのに対して、ハイグロフィラ sp. ラウンドリーフはポリスペルマに近いような丸い葉をつけます。

匍匐して成長する特性があり、前景草として使用できます。匍匐して成長するハイグロフィラはアマゾンハイグロやストロジン sp.、パープルハイグロ等何種類かが知られていますが、その中でも特に丈夫で育成が簡単な種類です。
成長はストロジン sp.よりも早いため、前景を覆うスピードで勝りますし、コケにも耐性があります。また、CO2が無くとも普通に成長し、光量が低くても匍匐します。

ただ、通常のハイグロフィラと比べるとかなり成長スピードは落ちますので、十分な肥料分とCO2、光量を与えて育成したほうが早く綺麗になります。

最近はストロジン sp.におされ気味で余り見かけなくなってきましたが、ストロジン sp.とは違う柔らかい雰囲気のある綺麗な水草です。



照明:2灯(強光が望ましい)
肥料:問わない(液肥および低床)
CO2 :あったほうが良い
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:普通
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. t-t-c | URL | c4IPZlgk

    光が弱くてもイケる前景草ってあるんですね!(゜ロ゜屮)屮

    私の45水槽で試してみようかしらん・・・・・・底床砂利ですが(;´Д`A

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    低光量でもいけるのは結構ありますよ。テネルスとか
    ハムリックも大丈夫だし。ストロジンもいけますね。

    強い光じゃないと匍匐しないとかいうのは使えませんが
    結構種類はあるはずです~。低床は砂利でも大丈夫w

    ソイルの方が簡単ってだけで、昔は皆砂利でしたから。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/296-8b4256ab
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。