スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 72 グリーンピンネイト

2009年08月23日 12:53



グリーンピンネイトもしくはアラグアイア グリーンピンネイトです。

赤系の水草であるパンタナル レッドピンネイトと非常に似た草体であることから、グリーンピンネイトと呼ばれている水草で、レッドピンネイト同様、最近目にするようになってきた種類です。

やはりこちらもレッド同様ルドヴィジアの仲間です。

葉の長さは4センチ~5センチ、若干レッドピンネイトより大きいかな?という感じはしますが、まぁ、ほぼ変わらない大きさです。

その名の通り、グリーンの葉をつけるルドヴィジアですが、実際は調子がいい場合の頭頂部分の赤から下にかけてのグラデーションが美しい種類で、調子がいい場合はグリーンというよりはライムイエローに近い色になります。
育成はレッドピンネイトより難しい感じがあり、調子がいいと頭頂部分が赤く染まりますが、逆に調子を崩すと一気に矮小化して枯れてしまいます。

育成するためには、弱酸性の軟水環境を用意する必要があり、また、加えてCO2の添加および液肥、60センチ規格で3灯以上の照明を用意してあげる必要があります。

順調に育成できている場合は成長が早く、ピンチカットでボリュームを増していくことが出来ますが、やりすぎるとレッドピンネイト同様いじけることがありますので注意が必要です。



照明:3灯
肥料:液肥および低床
CO2 :添加
温度:問わない
硬度:軟水
pH :弱酸性
成長:早い
管理:ピンチカット
難度:やや難しい
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/297-3d312cd1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。