スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

スネール対策生物兵器 05 アノマロクロミス トーマシー

2009年06月05日 10:00

この子もスネール対策としては有名でしょうか。アノマロクロミス トーマシー君。

同じような名前でいろいろな種類が売られていますが、大体どれも一緒かな?トーマシー なんちゃらかんちゃらみたいなの。

アフリカ系ドワーフシクリッドの仲間ですね。アピストなんかのお友達。非常に働き者で、60センチ規格で2匹もいれば、あっという間にバリバリとスネールを食べてくれます。


とはいえ、ドワーフというもののシクリッドの仲間ですから、比較的大きくなります。7-8センチぐらいでしょうか。口も大きく、性格もそれなりに荒いため、混泳には注意が必要です。テトラなどを追い回すようなことは無いですが、エビは食います。シュリンプ食います。

ヤマトヌマエビのような口に入らないサイズのエビでも追い掛け回して殺してしまったりするので、導入の際は注意してください。

ドワーフシクリッドの仲間なので、繁殖は容易。また繁殖行動も面白く、スネール取りとしてだけではなく、普通に飼って面白い魚だとおもいます。飼育していくにつれ、かなり綺麗な魚になりますよ~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/31-8f33041c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。