スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

前景草 29 ウォーターローズ

2009年09月03日 02:00



バラの様な草体になることから、ウォーターローズと呼ばれています。

実際は何種類かが混じって売られており、中には水中育成できないものもありますので注意してください。ここでは一般的なロゼット型をしたものを扱います。レッドやグリーンなどという名前が頭についているものは別種の可能性があります。

この水草自体はかなり一般的に売られていて、かつ古くから知られているウォーターローズですが、育成は意外と難しく、難易度の高い水草です。

葉の長さは4センチ~6センチほどで、葉を両脇に広げるため、株の大きさは直径でその倍ほどになります。
その名の通りバラの花のようになる水草ですが、育成難度が高く、綺麗に育てるのはかなり苦労すると思います。さらにバラの花のようにするためには長期間育成して葉をたくさんつけさせねばならず、相当な根気が必要です。

水質の適応範囲は比較的広いようですが、水温は低目を好む傾向があり、28度以上の水温では明らかに調子を崩します。

CO2の添加と高光量は必須で、かなり強めの光を当ててやら無いと成長しません。また、低床の肥料分も必要とします。

比較的新しい水を好むため、水換えはこまめにしてあげた方がいいでしょう。成長は遅く、じっくり構えて育てることになりますので、最初からそのつもりで導入してください。



照明:3灯
肥料:低床
CO2 :添加
温度:26度以下
硬度:問わない
pH :問わない
成長:遅い
管理:ランナーカット
難度:難しい
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 車輪のホイール | URL | -

    ウォーターローズってなんでこんな名前なんだろう
    と思っていましたが、
    はじめて納得しました。
    上から見ると確かにバラのようですね。
    ここまで育てるのは大変でしょうね。

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    上から見ないと駄目なんですよね。
    横から見るとなんだかわかんない・・・綺麗だけどw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/328-0bb06956
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。