スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 85 ネサエア ベディケラータ (イエローアマニア)

2009年09月04日 12:12



イエローアマニアという名前でも売られています、ネサエア ベディケラータです。

イエローアマニアは代表的なものにネサエア ベディケラータと、アマニア グラキリスの改良品種が出回っており、どちらも同じ名前で販売され混同されています。

非常にアマニア グラキリスとよく似ていますが、アマニア グラキリスがシャープな印象の尖った葉を多く付けるのに対して、ネサエア ベディケラータは先の丸まったような葉をつけます。
葉の長さは3センチ~4センチ、葉幅1センチ前後で、アマニア グラキリスと比べるとかなり小型です。

水上葉からの水中化が比較的難しい種類で、CO2が大目、かつ光量大目の環境でなければ水中化に失敗して枯れることが多々あります。

水中化しても、育成はやはり難しく、硬度の高めの水質と大目のCO2、光量を必要とします。水換えや水質の変化にも弱く、頻繁に大量に水換えを行う水槽には向いていません。

水温には幅広く適応しますが、水中化が難しいことと、育成が難しめであることを頭に入れておき、購入する際はまず最初の難関にチャレンジしなくてもいいように水中化されたものを購入することをお勧めします。

一旦成長をはじめてしまえば丈夫ですが、そこまで行くのが難しい種類ですので、ある程度枯れても仕方ないぐらいの覚悟で導入するほうがいいと思います。



照明:3灯
肥料:低床
CO2 :添加
温度:問わない
硬度:硬水
pH :問わない
成長:遅い
管理:ピンチカット
難度:難しい
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/332-b5373eaf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。