スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

水草水槽を始めてみませんか? その参

2009年09月03日 13:58

続きまして第3回です。

とりあえず過去記事リンク。

第1回
http://aya9999.blog68.fc2.com/blog-entry-330.html

第2回
http://aya9999.blog68.fc2.com/blog-entry-333.html

まずはこちらを読んでから、今回の記事を読んでみてください。

前回までで日々の管理の殆どを書きました。続いて今回は定期的な管理と緊急対策についてです。

まずは定期的な管理、トリミングについて。
■ トリミング

水草は生長するものなので、そのままでは水面まで到達して植えに突き出たり、オーバーハングしたりして見る側には何かと都合が悪いのに加え、光をさえぎってしまうので、他の水草にも悪影響が出てきます。

コレを防ぐためにトリミングを定期的に行います。

■ トリミングを行う前に

トリミングをしようとしているところはエビなどの棲家になっています。そのまま切ってしまうと生体を傷つける恐れもありますので、切る部分にあらかじめ手をいれて、ばさばさと動かして水草の間からエビ達を逃がすようにしてから切ってください。

また、あまり大量に1度に切ってしまうと、水草による水質浄化能力を著しく落とし、水槽崩壊を招く場合があります。ほどほどの量を数回に分けて維持していくほうがお勧めです。

■ トリミングの種類

1)ピンチカット

有茎草などをカットする際の手法です。そのまま生えている茎をばっさりハサミで切ります。切り取った植えの部分は再度植えてもいいですし、捨ててもかまいません。下の部分はそのままにしておけば切られたところから脇目を出します。

2)差し戻し

スターレンジやトニナ等脇目を出しづらく、適当に切ってしまうと切られた方が枯れてしまう草に使う手法です。根の部分から数センチ上でカットし、カットされた根の方を抜いて捨て、カットした方を植えなおします。こうすることで高さを維持していきます。

3)ランナーカット

ロゼット型の水草に使う方法です。伸びているランナーを途中で切り取り、抜いた後で適当な位置に植えなおします。ロゼット型の水草は根張りが凄い場合が多く、適当に抜いてしまうと低床をかき回す恐れもありますので、ランナーカットをする場合は移動する株の周りのソイルにハサミを入れて根をカットしておくとスムーズに移動できます。

4)株分け

親株の横に子株が付く水草に行う方法です。子株を親株から切り離し、適当な位置に植えなおします。ホシクサやブリクサショートリーフなどはこの方法に近い方法でのトリミングになります。ミクロソリウムも株分けで管理します。

5)その他

アヌビアスなどに見られる根元の大きな茎をカットする方法です。この場合は切断面からの細菌やカビの感染が問題になることが多いので、カッターナイフなどをあらかじめ熱しておいてから焼き切るような感じにするといいでしょう。

■ 小規模なトリミング

大きなトリミングとは別に、日々の管理の中で小規模なトリミングも行っていきます。このトリミングでは、コケのヒドイ葉を切り落としたり、レイアウトのほかの区画へ侵入しようとしている部分を切ったりといった作業を行います。この辺を行っておかないとコケが酷くなってしまったり、1日2日待ったが為にレイアウトの予想もしない位置に進行されたりと何かと後で困りますので、見つけ次第こまめにトリミングしてください。

また、トリミングとは別に絡み合ってしまった茎等をわけてやったり、斜めになってしまった部分をまっすぐに直してやったりという細かい作業も行うと綺麗さが増します。

■ 大規模なトリミング

普通の意味でトリミングをしました!というとこちら。

水草をほぼすべて刈り込みます。自分の思い描くように刈り込んでしまってかまいませんが、刈り込む際は理想とする高さよりも少し下になるように切るといいでしょう。また、切るときはばっさり適当に切ってしまってもかまいませんが、茎の断面が気になるような感じであれば、脇目の部分まで気になる茎の部分を切っておくと綺麗に見えます。

刈り込んだ後は水面に浮いたゴミを網で掬って捨てます。この作業は1回目で大まかにゴミを取り、2回目でアク取りネットなどで細かいゴミをすくい、2-3日してから再度浮いてきたゴミを掬うような感じでやると効率的です。

--------------------------------

続けてコケに覆われてしまった場合の緊急対策。

大まかに分けて3パターンではないでしょうか。

1)アオミドロ大発生
2)黒ヒゲ苔大発生
3)藍藻大発生

それぞれについて少しづつ。基本的にはリセットしてしまいたいところですが、そうも行かない場合が多いので対策を。

■ アオミドロ大発生

アオミドロは細い糸のような長いコケで通常はその辺を浮遊しているだけですので問題はあまりないのですが、前景草に絡んでしまったり、モスやパールグラスの様な細かい葉の水草に絡んでしまうと大問題です。

一応エビ達が食べてはくれますが、限界がありますので、対策を講じることになります。

1)餌の量を減らし、水換えを増やす。

餌の残りを分解した結果がコケにつながっている場合が多いので餌を大幅に減らします。また1日の回数は1回までとします。また、コケの元になっているものを水槽外へ排出するため、水換えの頻度を上げます。毎日 1/5 程度でいいでしょう。

2)照明時間を短くする。

1日8時間程度の照明でしたら、6時間程度まで減らします。

3)夜はカバーをする。

夜の消灯後も人間が部屋で起きていると、環境光などが入ります。これもコケの原因になりますので、夜は水槽にカバーをして光が入らないようにします。

これを暫く続ければ大部分は消えると思うのですが、それでも駄目な場合は最終手段に訴えます。

4)完全遮光を実施する。

水草にも相当なダメージがあるのを覚悟して行ってください。ダンボールなどを適当なところから拝借してきて、水槽を完全に覆えるだけのカバーを作ります。ガムテープなどでびっしりと目張りをして、光が完全に入らなくなるようにしてください。

水槽にはエアレーションを施しておき、心配なら旅行用フードなどを入れておきます。

ここまで準備したら水槽を作ったカバーで完全に覆って、隙間を更に目張りします。このまま5日ほど置いておけばかなりのコケを取り除けるはずです。

コレでも駄目なら?

リセットしてください。

■ 黒ヒゲ苔大発生

基本戦略はアオミドロと同じです。追加で以下の方法が使えます。

1)水流を弱める

黒ヒゲ苔は水流が強い場所が大好きですので、水流を殺すことで減らすことが出来ます。また、どうしても固い場所・・・流木やパイプなどに発生しやすいので、この場合は手で簡単に落とせますので落としてください。

2)木酢液を使う

水草へのダメージがありますので、ほどほどにしてください。直接スポイトで木酢液を5倍ほどに希釈したものを水槽内で吹きかけてもいいですし、アヌビアス等持ち上げられるものの場合は水槽外へ出して筆などで塗った後、1分ほどおいてから水槽へ戻します。

水草へ深刻なダメージを与える場合がありますので、あまりお勧めしませんが、黒ヒゲ苔には効果抜群です。

特に水槽に添加する場合は量に気をつけてください。

■ 藍藻大発生

こいつが一番厄介かもしれませんが、対策を知っていれば一番楽です。

そもそも大発生している時点で負けなので、大発生したらあきらめてください。水草はおろか流木、器具にいたるまで捨てることになります。再使用=再発生だと思った方がいいでしょう。

とはいっても器具を捨てるわけにも行きませんので、どうしても使う場合はハイターなどで十分に漂白し、さらに木酢液を5倍ほどに希釈したものに1日以上漬け込んでください。

同じ水槽の水草と流木は再使用できません。すべて処分します。

大事なのは日々の観察です。日々よく水槽を観察し、藍藻が少しでも出た時点で対応します。藍藻が発生するのは仕方のないことなので、対応を失敗しないようにすればOKです。

以下うち流なので参考にしてください。

○ やってはいけないこと!

1)藍藻をホースなどで吸い出す

藍藻は小さな破片からでも再生します。ホースで吸い出す際に破片が散ったり、万が一ホースに破片がついたまま他の水槽へ入ったりしたら大変です。いじらないのが一番。

2)藍藻を手で触る

上記と同じ理由でアウトです。触っちゃ駄目!

ではどうするかというと。

オキシドールかエクスタミンを使います。これが一番簡単かつ効果的。どちらもスポイトで吸い上げて、水槽内で直接藍藻に噴射します。5分もすれば色が変わって藍藻が死滅します。この方法が使えるのは藍藻の発生初期です。大きくなった藍藻には打つ手がありませんので、日々の観察で藍藻を見つけたら直ぐ対応してください。エクスタミンかオキシドールのどちらかをあらかじめ用意しておくのがお勧めです。藍藻は1日で数十倍に増えることが普通にあるので、見つけた>買いに行ってきた>手遅れ!などということが脅しではなく起きる可能性があります。

----------------------------

というところで第3回は終了です。第4回は水草の選び方と肥料分などのウンチクなんかを書くかもしれませんが、書かないかもしれませんw

今回も役に立ったぞ!って方はここを押してください>< お願いします!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 水猫りあっこ | URL | -

    これは期待age。
    4回目期待してますよー?しちゃってますよー??w

    しかし勉強になります。
    右上のTIPSは何度も見させて頂くと思います!

  2. 白猫の髭 | URL | -

    トリミングはランナーカットが1番面倒です。
    黒髭と藍藻大発生はあきらめますかね(笑

    第四回も期待してます!

  3. 和田秋希 | URL | CTcwFRfk

    はじめまして!

    はじめまして(*^_^*)

    僕は水槽で釣ったテナガエビを
    飼っています。
    全然本格的じゃないですけど見てください

    僕は水草に詳しくないので
    あんまりわかんないけど、
    とっても勉強になります(*^_^*)

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. 車輪のホイール | URL | -

    藍藻は吸い出しちゃダメなんですね。
    また一つ勉強になりました。
    吸い出すもんだと思ってました。
    幸いにして1度も発生したことなかったから、
    もし発生していたら吸い出していたところでした。

  6. hatsuned | URL | -

    水草水槽への期待が募るばかりですw
    しっかり勉強してから取り組まなきゃ、
    頭が混乱しそうです~^^;

    勉強になることばかりで、次も期待してますw

    ふと、別の小型水槽から初めて見ようかな?と
    思ったりもしたのですが、小型水槽だと
    お魚同様管理しづらいのでしょうか。

  7. AYA | URL | yH4erWZ2

    >>水猫りあっこさん
    ええ~そんなに期待されてもですよ~w
    ぼちぼちっとです、ぼちぼちっと!

    >>白猫の髭さん
    成長がその分遅いのが多いので、カットする回数自体は
    ロゼット型のほうが少なくなりやすいですけどね~。
    コケ大発生は本当はあきらめるが一番楽です、うんw

    >>和田秋希さん
    いらっしゃいませ~。
    テナガが近所で簡単に取れるってのがいいですね。
    探すとミナミンとかも居そうだw

    >>鍵コメさん
    やりすぎ注意!なんですけども。
    そんな寂しいことを言わずにまったりと行きましょうよ
    まったりと~。うちも毎日は辛くなってきた~歳だから!

    >>車輪のホイールさん
    綺麗に吸いだせるならいいんだと思うんですけど、失敗
    すると悲惨なので余りお勧めできませんw

    というより藍藻が出たことがないってのが凄いかも。

    >>hatsunedさん
    気楽に行って大丈夫ですよ、そんなに難しいものでも
    ないのでw

    高さのない小型水槽では難しいです。60センチ規格
    の高さ(36センチ)と同じぐらいのなら変わらずできま
    すね。30x30x40なんていうキューブとかがいいかも?

  8. kaito | URL | sSHoJftA

    藍藻はコケじゃないからコケと同じように対処してもダメですね
    グリーンFゴールドがお勧めらしいですよ
    俺も出たことないので試してないのですが

  9. AYA | URL | yH4erWZ2

    シアノバクテリアですからね。
    グリーンFは効くみたいですが、水草にも効くみたいですよ?w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/336-5673f4a3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。