スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 105 サンパウロ レッド アンブリア

2009年10月06日 06:36



赤系アンブリアサンパウロ レッド アンブリアです。

サンパウロ レッド アンブリアは赤い葉を付けるアンブリアの仲間で、同じようなレッドカボンバなどと比べると赤はかなり控えめです。

葉の大きさは2センチ~3センチほどで、アンブリアより若干小ぶりな印象かつ、葉が若干太く、アンブリアの細かく繊細な葉と比べるとスカスカした印象になります。

反面葉が硬いのかアンブリアほど食害にあうことも無いので、一長一短といったところです。

特徴である赤は上にも書いたとおり、レッドカボンバと比べてしまうとかなり控えめで、なかなか赤くならない事もあります。
赤くなっても、赤くなる部分はほぼ頭頂部分のみで、下に行くほど普通の緑の葉になってしまいます。

葉の緑はドワーフアンブリアなどと比べると濃い目で、どちらかというと普通のアンブリアの色に近い感じです。

サンパウロ レッド アンブリアを赤くするためには、強めの光量が必要で、光量が弱いとなかなか赤くなりません。

また、育成段階で非常に間延びしやすいアンブリアの特徴をサンパウロ レッド アンブリアも持っており、CO2添加環境ではかなり葉と葉の間隔があいてしまいます。

このようなことを考えると、綺麗に育成するには強い光とCO2を添加しない環境が必要となってくるので、普通の水草水槽にはなかなか導入しづらいでしょう。

水草としては非常に丈夫で、弱い光や肥料分が無い環境などでも普通に育ちますが、赤く密に葉をつけさせるには上記の様な少し変わった環境が必要です。

アンブリアを綺麗に育てられる環境では綺麗に育つと思いますので、入れてみてはいかがでしょうか。



照明:3灯
肥料:問わない
CO2 :無い方がよい
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:早い
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. トモ | URL | b03wljAE

    アンブリアが綺麗に育つ環境は、もしかすると、少し変わった環境ってことですか?

    そういう水槽あるんですが、アンブリアが育ちすぎて、
    かなり間引いてしまいました。

    ちょっと追加してみようかな・・。
    だけど、今月チャームで買い物したばかりだし、

    ショップにあれば、買って見ます。
    なければ、来月かな。


    役に立った、ポチッ

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    うわーいw

    アンブリアはCO2が添加されてると間延びするので、普通に
    水草水槽にいれると綺麗にならないんですよね。

    間延びした姿でなら簡単ですが;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/400-63669a47
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。