スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 107 ミズスギナ

2009年10月09日 02:36



日本に自生するロタラの仲間、ミズスギナです。

ミズスギナは以前は関東にも自生していたようですが、今は生息しておらず、レッドデータブックに近い将来絶滅する恐れがあるとして記載されている日本産の水草です。

葉の大きさは2センチ~3センチほど、傘の大きさ5センチ前後で、かなり細い葉を多数輪生させます。

見た目はヴァルデキラリスに近く、性質もかなり似ていますが、ヴァルデキラリスよりは太い葉をつけます。

葉のイメージはラガロシフォン マダガスカリエンシスのような感じでしょうか。
また、頭頂部分が光量により赤くなるのも特徴で、赤~ライトグリーンへのグラデーションも美しい水草ですが、それなりの長さになって光源に近づかない限りはかなりの強光でないと色が付かない感じはします。

成長パターンは強光下では斜上、それ以外では通常通りの育ち方で、あまりうねることが無いのでレイアウトには使いやすいと思います。

育成面では簡単な種類で、CO2や肥料分などにかかわらず成長する丈夫な種類ですが、綺麗な林を作るためにはCO2の添加と液肥を与えてあげた方がいい結果になります。

光量は若干大目がよく、60センチ規格で3灯程度は必要です。

国産水草の例に漏れず高温には弱い面がありますので、ファン等は用意してあげてください。



照明:3灯
肥料:上記参照
CO2 :上記参照
温度:28度以下
硬度:問わない
pH :問わない
成長:普通
管理:ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

  1. 花鳥風月 | URL | -

    いつも思うのですがこういう水草の知識はどこから仕入れてるのでしょうか?

  2. AYA | URL | yH4erWZ2

    半分適当に経験則、半分その都度調べてるので補完ですね。

    そろそろ前者はきついところです。数的な意味で!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/407-2c48ebfc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。