スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

後景草 108 レッドエッジテンプル

2009年10月10日 03:08



大型になるハイグロフィラの仲間、レッドエッジテンプルです。

レッドエッジテンプルはその名の通り葉のエッジの部分が赤くなるハイグロフィラの仲間です。

葉の大きさは7センチ~12センチほど、葉幅2~3センチの大型のハイグロフィラで、傘の大きさで20センチを超えることもありますので、ビハールほどではないにしろかなり広めの水槽でないと導入するのは厳しい大きさです。

特徴であるエッジ部分の赤い色ですが、水槽環境では駄目なのか、それとも水中葉では駄目なのかはわかりませんが、それほど赤くはなりません。
確かにライトグリーンの草体から比べると赤くなるにはなりますが、どちらかというと茶色に近い感じです。

レイアウトに使う場合うは上記の通り大型になるのも問題になりますが、それよりも葉と葉の間隔が非常に間延びしやすい特徴があり、水面まで数枚の葉しかつけないというような感じになってしまうこともあります。

かなりスカスカした草体なので、逆に面白いかもしれませんが、レイアウトにはやはり使いづらい印象です。

ハイグロフィラの仲間らしく丈夫で育成は簡単です。

育成においてはCO2や肥料分などは必要とせず、光量も60センチ規格で2灯もあれば十分です。

トリミングにもかなり強い水草ですが、上記の通りスカスカした草体なので、ピンチカットでトリミングするよりは差し戻していくほうが綺麗に育つと思います。



照明:2灯
肥料:問わない
CO2 :問わない
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:早い
管理:差し戻し or ピンチカット
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/409-2bfe1d47
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。