スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 37 アヌビアス ナナ リンクルリーフ

2009年10月21日 04:08



アヌビアス ナナの変種、アヌビアス ナナ リンクルリーフです。

アヌビアス ナナ リンクルリーフは通常のナナとはかなり違う感じになる変種です。

葉の大きさはナナと同程度、5センチ前後が多く、大型になると10センチぐらいにはなりますが、通常のナナと同じ大きさぐらいを考えておけばいいでしょう。

特徴は斑の入る葉で、葉に明るい緑の斑が入ります。また、葉がナナよりも大きくウェーブするのも特徴で、くしゃくしゃの葉になることもあります。

写真の固体はあまり斑が入っていないようですが、実際にはもっと斑の入る固体が多いと思います。
この斑は水中化するにしたがって薄くなりますが、個体差があるようでかなり濃い斑をもつものもあります。また、アヌビアス ナナ リンクルリーフよりもさらに濃い斑をもつものも出てきており、こちらもかなり綺麗です。

同様にバルテリーなどにも斑入りがありますが、アヌビアス ナナ リンクルリーフが一番綺麗に斑が入る固体が多いようです。

育成面に関してはほかのアヌビアスと同等ですが、斑が綺麗なのが特徴なので、表面がコケに覆われないように他のアヌビアス以上にコケ対策に気を使ってあげた方がいいと思います。

活着性があり、ビニタイなどで岩や流木などに縛り付けておくと、2ヶ月ほどで活着します。

育成面ではコケ対策以外は簡単で、アヌビアスらしく非常に丈夫です。光量、CO2、肥料分ともに問いませんが、高光量かつCO2の添加があれば多少は早く育成できます。

育てる場合は、根をソイルにうめるのではなく、小さい石や流木などにテグスなどで固定して沈めるようにしましょう。植えてしまうと腐る恐れがあります。この方法で置いておくと、後述する株分けや、レイアウト変更時の移動なども楽に行えて一石二鳥です。

また、株分けをするときは熱したカッターなどで切り分けるようにします。手でちぎったりすると、そこから腐ったりカビたりしますので、必ず鋭利な刃物を熱して切りましょう。

なお、活着には2ヶ月前後かかりますので、木綿糸などではなくテグスやビニタイで固定しましょう。



照明:問わない
肥料:問わない
CO2 :問わない
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:遅い
管理:上記参照
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/431-88f69b65
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。