スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ

シダ/モス類 38 ジャイアント南米ウィローモス

2009年10月22日 11:20



人気の高いモスの仲間、ジャイアント南米ウィローモスです。

ジャイアント南米ウィローモスは実際にはジャイアントというよりも眼の荒い感じになる三角葉のモスです。

葉の長さや大きさは育成環境次第ですが、同じぐらいの大きさに育った南米産モスなどに比べると眼が粗くなります。

活着性は非常に弱く、ほぼ活着しないと思っておいた方がいいでしょう。このため、固定用の糸には木綿ではなくテグスを使うようにしてください。

育成面ではモスなので丈夫で簡単ですが、綺麗に育てるにはいくつかコツがいりますので、ちょこちょこっと書いておきます。


まず最初ですが、モスを細かく1センチ四方程度に切り刻みます。余り小さいとテグスの間から抜けますが、大きすぎると綺麗に育たないので、加減して刻んでください。

刻んだモスを流木などに重ならないように並べて、上からテグスで固定します。この時厚くしてしまうと内側が枯れたり、もともとあまり活着しないのがさらに活着しづらくなりますので、薄く敷くようにします。

テグスで固定する場合は感覚を3~5ミリになるようにまいてくといいとおもいます。

そのまま水中に沈めておくと、やがてテグスの間からモスが出てきますので、2週間目ぐらいをめどに1度丸刈りにします。モスは切られた部分を再生しようとする力が強く、切ってやるとそこからさらに新芽を出すため、放置しておくよりも密度の高い林を作ることが出来ます。

さらに1ヶ月ほどすると、もう1度上と同じようになりますので、さらにもう1回刈り込みをします。

2度ほど刈り込んでやれば後は綺麗に育つと思いますので、暫く様子を見ておきます。

やがて密度の高い林ができますが、そのまま放置しておくと内側から枯れてしまいますので、2ヶ月に1回程度は思い切って刈り込みをしてしまった方がいいと思います。

綺麗になっていると刈り込みづらいのですが、刈っておくと更に後が綺麗になりますので思い切ってやってしまってください。

その後は様子を見ながらメンテしていけばいいでしょう。内側が枯れているようでしたら、再度最初からやりなおして作り直します。

余談ですが光量が強かったり肥料分が多かったりすると仮根とよばれるものを伸ばして見栄えが少し悪くなります。よくモスに黒髭コケがついた!みたいな話を眼にしますが、この仮根の場合も多いです。出ていても大抵は何れ消えるので放置しましょう。

仮根は大抵下方向にだけ出るので、それで見分けることも出来ます。



照明:問わない
肥料:問わない
CO2 :問わない
温度:問わない
硬度:問わない
pH :問わない
成長:普通
管理:上記参照
難度:簡単
(60センチ規格水槽、理想)





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ ← 記事が役に立ったらポチってください!
貴方のワンクリックが励みになります!
是非・・・是非!お願いしますっ!


毎日押して!大変抜かれそう!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へブログランキング・にほんブログ村へ


Similar posts - Please Read If You'd Like - :

Loading...

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aya9999.blog68.fc2.com/tb.php/433-ed724417
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。